Recording

アフレコ収録に対応しました!!

アクセルスタジオでは今まで録音ブース内に映像を出力し、それに合わせてナレーションを乗せたりなど、映像に音声を入れる業務を行っておりましたが、この度ディスプレイの小型化、スタンドへの取り付けに対応し、座ってのナレーションだけでなく、立った状態でのアフレコ収録にも対応しました。

ブースの広さの問題から、同時にブースに入れるのは2名までとなりますが、役者同士の掛け合いも可能になっています。新型コロナの感染拡大防止のため、収録のご予約はお待ちいただいておりましたが、全業種への休業要請解除に伴い、6/1以降は複数名での録音のご予約も承ります。

TV、YouTube用の素材収録に是非アクセルスタジオをご利用ください。ご予算によっては、効果音・MEの付け足しもOKです。Zoomなどのコミュニケーションツールを用いて、遠隔地からディレクションいただくことも出来ますので、大阪の声優・ナレーターに声をお願いしたいけど、時節柄大阪まで来れない!!という制作スタッフの方も、是非お声がけください。

なお、この記事の写真でディスプレイに表示しているの映像は、昨年私が行っていたPA現場の様子です。野外の仮設ステージから、スタジアムでのイベントまで、様々な現場をこなしています。一刻も早く新型コロナ騒動が収束し、通常通りの制作活動が行えるようになるのを、心から願っております。そして自粛の中でも、この通りアクセルスタジオはどんどんパワーアップしています。

大阪南森町・天満橋のレコーディンスタジオ、アクセルスタジオをよろしくお願いします。